前澤友作氏の「ふるさと納税」長岡市も決まりました

未分類

お金配りおじさん、前澤友作氏が全国150の自治体に「各500万円のふるさと納税をいたします」と発表されました。
約8億円です。
寄付先が決まった自治体は盛り上がっていますね~。

さて、わが街「長岡市」も入っています^^

長岡市長の磯田氏からのお礼の言葉です。

新潟県は6自治体です。
・阿賀町
・小千谷市
・佐渡ヶ島
・三条市
・長岡市
・新潟市

前澤友作氏のお金配りキャンペーン

ツイッターで呼びかけが始まったのは2020年11月19日のことです。
「ふるさと納税約8億の寄付先を探しています」

ふるさと納税で8億円もらったら、何に使うかのアイディアをつけてツイートして欲しいと。

ツイッターをやられていない首長様はぜひこの機会に・・・・
とツイートされていますよね。

磯田市長11月26日からツイッターを始められました!
財政の苦しい長岡市です。
何とか少しでも頑張りたいと思われる磯田市長の気持ち、いいですね。

昨年はふる里納税20億円をポンと千葉県館山市に。
私は今年の8億円も一自治体にと思っていたのですが、各自治体に500万円づつとのこと。
一攫千金ではなかったけど、よかったです!

磯田市長さん、有効に使ってください。

新潟県の他の自治体

三条市の市長 滝沢亮氏は翌日の20日には「私たち三条市も手をあげます!」
とツイートされていました。
アイデアは市民から募集し、市長のツイッターや市役所にアイデア集まったということです。

11月8日に市長になったばかりの滝沢氏はまだ34歳。
若いからスピードがありますね。

中には一人から高額な寄付を受けるより、全国大勢の人からのほうが良いと
名乗りをあげなかった市長さんもいたという話です。

長岡市ふるさと納税

長岡市は令和元年は73,409件、1,890,340,731円でした。
そして今年12月11日現在で45,619件、1,047,961,729円です。

前澤氏からの500万円がプラスされても、少し伸び悩んでますね。

希望する使い道には「米百俵のまち」長岡の人づくりがトップですが
今年は「新型コロナウイルス感染症対策」へが増えてきています。

前澤氏は返礼品は辞退されていますが、長岡市の返礼品
気になる方がいらっしゃいますか?

米どころ新潟です。お米やお酒、お餅等が人気ですね。

詳しくはふるさとチョイスからご覧ください。

最後に

ZOZO(ゾゾ)創業者の前沢友作氏、
ツイッターのアカウント名は「ひっそりお金配りおじさん」。

もう、ひっそりではないですね~笑

皆、知っていますから。

今も毎日、10名に10万円が当たるお金配りをされています。
時々、クイズが出たりして。
コロナ禍の今、生活が大変。
いつか、私にも・・・なんて期待しながら前澤氏のツイートを楽しんでいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました