ただいまーと 三条市にル・レクチェがたくさん

地域
オット
オット

美味しい白菜の漬物食べたい

ツマ
ツマ

じゃあ白菜を買いに行こう!

ということで、三条市の「ただいまーと」まで走りました。

混んでました!

メチャクチャ密です(^-^;

白菜を買いに行った私たちがまず最初に手にしたのは・・・。

 

ル・レクチェが山ほど並んでました

ル・レクチェの時期なんですね。
お使い物の箱入りル・レクチェから家庭用のル・レクチェ。

中にB級品まで並んでいました。

新潟のお歳暮にピッタリです。たくさんの人が発送の手続きをしています。

ル・レクチェを買ってみました。

我が家の場合、2人だけ。
嫌いではないけれど、洋梨より和梨の方が好き。だけど、1年に1度くらいは食べたいし。

ル・レクチェは高い!って思っていたからスーパーで買うことはほとんどありませんでした。
頂きものなら食べます(笑)

買ったル・レクチェ、なんと400円(税込み)
1個でなくて、5個入りです。

確かに小さいし、少し変色している部分があったり、B級品ですから。

正直なところ、皮をむいて半分以上食べられなかったらどうしよう・・・
と思っていましたが、全然大丈夫でした。

ねっとりと甘くて、フワッとした香。美味しかったです。

ただいまーとにお歳暮用のル・レクチェを探しに行こう

昨年、友達へのお歳暮にル・レクチェを送りました。
その時は、ネット通販で注文してだったので、どんな状態のル・レクチェかは分かりませんでした。
ただいまーとに行けば、自分の目で大きさや傷み具合などしっかり確認できます。
安心して送ることできますよね。

今年のル・レクチェは豊作だそうです。
数日前、スーパーで果物の棚を眺めていた私に、知らない奥さんが話しかけてきました。
「今年はいっぱいできたみたいよ」とル・レクチェを指さして。

私はみかんを選んでいたのだけれど。

ル・レクチェとは

新潟のブランド果物、100年ほど前にフランスから渡ってきた洋梨です。
とても栽培が難しくて、販売できるまでには相当な時間がかかったようです。
全国でも栽培されていますが、量の多さでいったら新潟が一番。
収穫は毎年10月中旬頃で11月下旬から12月にかけて出荷されます。
そう、今が旬です。

 

最後に

白菜はどうした?と聞かれたら、ハイ、買いました。

2玉買って帰りました。1玉170円(税込)しっかりした大きい白菜でした。

前にただいまーとへ行ったのは、新高の頃。
この時はB級品は無かったような気がします。

少しくらいカタチが悪かろう、傷みがあってもいいからB級品として販売してもらったら
家で食べる分にはうれしいよね、と夫と話していました。
そんなB級品が登場してくれて、

ただいまーと、もっと好きになったかも^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました